企業理念

Corporate philosophy

トップメッセージ

林 隆史

食文化の発展に貢献し、新たな価値の創造へ

アルファー食品株式会社代表取締役 林 隆史

 私たちアルファー食品は、縁結びの地・出雲で半世紀以上、お米の加工技術を追求し、新たな価値を創造してまいりました。
 私たちの掲げる「想いをささえる愛情ごはん」は、世界中の食卓に笑顔をつくりだし、新たな食文化を創造していくという志のもとにあります。時代や環境がどのように変わろうと、「食」の楽しみや、「食」を通じて大切な人を想う気持ちは普遍であり、それはとても大切なものであると考えています。食文化を通じて広がりゆく和を、私たちのカルチャーやテクノロジー、イノベーション、それらすべての力をもって、より豊かなものにしていくこと、それが私たちの目指す活動です。
 そのために、私たちは世界に愛情と幸せを届けることができるプロフェッショナルであり続けたいと思っています。日々変わりゆく中で、常に私たちらしさを意識し、追求し、磨き、表現してまいります。そして、多くのステークホルダーとも協調し、私たちの活動を国際社会共通の目標である持続可能な開発目標(SDGs)にもつなげていきます。
 これからも、私たちの商品を愛してくださる多くのお客様に、より良い商品と、愛情と幸せをお届けしていくために、出雲の地より真摯な活動を続けてまいります。

経営理念

私たちは創意と工夫をもって、
世界の食文化に健康・美味・簡便の
3つのプラスαを提供し、
豊かな自己実現を目指します。

社是

自策自励:じさくじれい

行動指針

私たちは、「想いをささえる愛情ごはん」をお届けする為に、常に一人ひとりが自覚をもって行動します。
1.お客様のことを考えて行動する
2.高い目標を掲げ、熱意と創意工夫をもって行動する
3.チーム力を発揮して機動力ある行動をする
4.感謝と礼の心をもって行動する
5.自己を磨き、互いを高め合う行動をする

取得済特許3件

実用新案1件

取得済商標19件

2021年2月現在

主な学会発表・研究論文等(PDF)