丹波大納言小豆のお赤飯のおやき

丹波大納言小豆の赤飯のおやき
調理例

 おすすめポイント

具を詰めてお赤飯を強めに握ってお焼き風に仕上げます。油でこんがり両面焼くことでとても香ばしくなり、おやつやお弁当にも最適です。
今回紹介する具は春らしく、クレソンと筍の肉みそを入れましたが、お好みでアレンジしてみてください。
子ども達にも大評判でした!

調理時間:20分
材料:6個分

  • ◆ 丹波大納言小豆のお赤飯のおやき材料
  • 丹波大納言小豆のお赤飯1箱
  • 豚ばら肉100g
  • 大さじ2
  • 50g
  • A 味噌大さじ1
  • A 醤油小さじ1
  • A 砂糖大さじ1
  • A大さじ1
  • クレソン1/2把
  • 片栗粉小さじ1/2
  • ◆ 丹波大納言小豆のお赤飯のおやき作り方
  • 準備.

    丹波大納言小豆のお赤飯を箱の表示通りに炊飯しておく。

  • 1.

    豚肉を細かく切り、油を熱したフライパンで炒める。(豚肉を炒めている間、余分な油をキッチンペーパーで拭き取る)

  • 2.

    みじん切りにした筍、A を入れて炒める。

  • 3.

    さらに、みじん切りしたクレソンを入れてさっくり炒め、最後に片栗粉で少しまとめる。

  • 4.

    炊きあがったお赤飯に【3】を詰め、おにぎりの要領でしっかり握って丸く成形し、片面に付属のごま塩をふっておく。

  • 5.

    フライパンに油を中火で熱し、【4】を両面こんがり焼いたらできあがり。

使用商品:丹波大納言小豆のお赤飯

昔ながらのお赤飯を気軽に手軽に食卓へ
「すぐ炊けるお米」入りの「すぐに炊けるお赤飯」

粒が大きく甘味があり、小豆の高級品種といわれる「丹波大納言小豆」と、100%国産のもち米を独自の技術により加工した「すぐ炊けるお米」入りです。
洗米・つけ置きが不要で、本来手間のかかるお赤飯がご家庭の炊飯器を使って短時間で簡単に召しあがっていただけます。ホクホクの自然な甘みの小豆と、ふっくらもっちりのお米の食感が絶妙です。
炊き立てほかほかのお赤飯をぜひどうぞ。

一覧ページへ戻る