赤飯茶漬け&手作り昆布佃煮

赤飯茶漬け&手作り昆布佃煮
調理例

 おすすめポイント

お赤飯を焼きおにぎりにしてお茶漬けにするメニューを考えてみました。お茶漬けにしても最後までお米のもっちりとした食感が楽しめます。いろいろアレンジして食べるのも楽しいですよ。

調理時間:25分
材料:2人分

  • ◆ 赤飯茶漬け&手作り昆布佃煮材料
  • 丹波大納言小豆のお赤飯1箱
  • 出汁400cc(昆布15cm程度 鰹節軽く1握り分)
  • A 醤油小さじ1
  • A みりん小さじ1
  • A小さじ1/4
  • 紫蘇4枚
  • 黒胡椒大さじ1.5
  • ◆ 昆布佃煮用
  • しょう油大さじ1
  • みりん大さじ1
  • 大さじ1
  • 砂糖小さじ2
  • 山椒粉少々
  • 大さじ2
  • ◆ 赤飯茶漬け&手作り昆布佃煮作り方
  • 準備.

    丹波大納言小豆のお赤飯を箱の表示通りに炊飯する。

  • 1.

    昆布と鰹で出汁をとり、A で味を調えておく。

  • 2.

    【1】の出汁がらの昆布を2cmほどの長さの細切りにし、鰹節は小さく刻む。

  • 3.

    フライパンに【2】と佃煮用の調味料を全て入れ、弱火〜中火で煮詰める。

  • 4.

    炊きあがった丹波大納言小豆の赤飯をおにぎりにし、黒ごまをまぶして油をひいたプランパンで両面こんがり焼く。

  • 5.

    お椀に【4】を入れ、【2】で作った佃煮と紫蘇の千切り、【1】の出汁を入れてできあがり。

使用商品:丹波大納言小豆のお赤飯

昔ながらのお赤飯を気軽に手軽に食卓へ
「すぐ炊けるお米」入りの「すぐに炊けるお赤飯」

粒が大きく甘味があり、小豆の高級品種といわれる「丹波大納言小豆」と、100%国産のもち米を独自の技術により加工した「すぐ炊けるお米」入りです。
洗米・つけ置きが不要で、本来手間のかかるお赤飯がご家庭の炊飯器を使って短時間で簡単に召しあがっていただけます。ホクホクの自然な甘みの小豆と、ふっくらもっちりのお米の食感が絶妙です。
炊き立てほかほかのお赤飯をぜひどうぞ。

一覧ページへ戻る