ごま塩いらずのつるピカお赤飯

ごま塩いらずのつるピカお赤飯
調理例

 おすすめポイント

ごま塩をかけたところとそうでないところの味のムラを解消するために、塩と昆布茶を入れて炊き込みました。
オリーブオイル効果で、お赤飯はつるりとツヤのある仕上がりに。そして口の中でお米とお米がサラリとほどけるので、お箸がすすみます。
最後に加える枝豆とお赤飯の色のコントラストで彩りもよく、おもてなしにも最適ですよ♪!

調理時間:5分
材料:2〜3人分

  • ◆ ごま塩いらずのつるピカお赤飯材料
  • 丹波大納言小豆のお赤飯1箱
  • 枝豆(皮をむいたもの)50g
  • しらす50g
  • A小さじ1
  • A 昆布茶小さじ1/2
  • A オリーブオイル大さじ1
  • ◆ ごま塩いらずのつるピカお赤飯作り方
  • 1.

    炊飯器の内釜に水280mlを入れる。

  • 2.

    小豆を入れてほぐし、A を入れる。

  • 3.

    アルファ化赤飯を入れ、すぐにひと混ぜして、炊飯器のスイッチを入れる。

  • 4.

    炊きあがったら軽くかき混ぜ、枝豆としらすを混ぜ入れる。

使用商品:丹波大納言小豆のお赤飯

昔ながらのお赤飯を気軽に手軽に食卓へ
「すぐ炊けるお米」入りの「すぐに炊けるお赤飯」

粒が大きく甘味があり、小豆の高級品種といわれる「丹波大納言小豆」と、100%国産のもち米を独自の技術により加工した「すぐ炊けるお米」入りです。
洗米・つけ置きが不要で、本来手間のかかるお赤飯がご家庭の炊飯器を使って短時間で簡単に召しあがっていただけます。ホクホクの自然な甘みの小豆と、ふっくらもっちりのお米の食感が絶妙です。
炊き立てほかほかのお赤飯をぜひどうぞ。

一覧ページへ戻る