玄米リゾット チキングリルを添えて

玄米リゾット チキングリルを添えて
調理例

 おすすめポイント

ぷちっともち玄米を使用すると、手軽にお鍋でリゾットを作ることができます。
ぷちっともち玄米はアルファ化米なので、短時間で、ふっくら旨味のある玄米きのこリゾットができあがります。鶏肉などを添えるとメイン料理にもなり、パーティーにもお勧めです。

調理時間:30分
材料:4人分

  • ◆ 玄米リゾット チキングリルを添えて材料
  • ぷちっともち玄米1/2袋(150g)
  • お好みのきのこ(椎茸・しめじ・マッシュルームなど)合わせて100g
  • オリーブオイル大さじ1
  • 白ワイン大さじ1
  • チキンスープ900ml
  • パルメジャーノチーズ大さじ1
  • バター15g
  • 塩・こしょう適量
  • 鶏手羽8本
  • ◆ マリネ液
  • ローズマリー適量
  • おろしにんにく小さじ1
  • オリーブオイル大さじ2
  • 塩・こしょう少々
  • ◆ 付け合わせ
  • 人参適量
  • クレソン・水菜など適量
  • ◆ 玄米リゾット チキングリルを添えて作り方
  • 1.

    鶏手羽は塩・こしょう、マリネ液のローズマリー、おろしにんにくを揉みこみ、オリーブオイルをかけてビニール袋の中に入れ、漬け込む。

  • 2.

    きのこと玉ねぎは小さく切り、厚手の鍋にオリーブオイルをひいて、しんなりするまで炒める。

  • 3.

    さらにぷちっともち玄米を入れて炒め、白ワインをふりかけて、アルコール分を飛ばす。

  • 4.

    チキンスープは水900mlに固形コンソメ1粒を溶かして温めておく。

  • 5.

    【3】にチキンスープを玄米が隠れる程度まで入れて、水分がなくなったらスープを足しながら20分程煮る。

  • 6.

    玄米がお好みの柔らかさになったら、バターとパルメジャーノチーズを入れて混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調える。

  • 7.

    【1】で漬け込んだ鶏手羽とスライスした人参をフライパンで焼く。

  • 8.

    盛り付けは玄米リゾットに鶏手羽、人参を一緒に盛り付け、お好みでクレソン、水菜などを添える。

使用商品:ぷちっともち玄米 300g

ぷちっ、もちっと、食べやすい玄米。

玄米が健康によいのはわかっていても、『食べづらい』『においや食感が苦手』という方にもぜひ食べていただきたい新食感の玄米です。
外はプチプチ、中はもっちりとした食感がお楽しみいただけます。玄米特有のにおいも少なく、噛むほどにもち米の甘みと玄米本来のおいしさを実感していただけます。

一覧ページへ戻る