ぷちっともち玄米サラダ

ぷちっともち玄米サラダ
調理例

 おすすめポイント

ライスサラダは、冷めてもおいしい「ぷちっともち玄米」を使うと玄米のぷちぷち感が楽しめ、しかも簡単に作ることができます。
また、お好みの野菜を使って色々とアレンジも楽しめます。ハーブは、イタリアンパセリの他にバジルを使ったり、暑い夏にはミントの葉を使ったりと、入れる食材を変えて自分なりのオリジナルライスサラダを作るのもお勧めですよ。

調理時間:20分
材料:6~8個分

  • ◆ ぷちっともち玄米サラダ材料
  • ぷちっともち玄米1/2袋
  • ミニトマト4個
  • きゅうり1/2本
  • ほたて3個
  • むき海老6尾
  • イタリアンパセリ適量
  • エクストラバージンオリーブオイル大さじ2
  • 小さじ1/4
  • レモン汁大さじ1
  • 塩・こしょう適量
  • ◆ ぷちっともち玄米サラダ作り方
  • 準備.

    ぷちっともち玄米を袋の表示通りに炊飯しておく。

  • 1.

    ぷちっともち玄米が炊きあがったら、温かいうちにエクストラバージンオリーブオイル大さじ1と塩をふりかけ、切るように混ぜた後、粗熱をとっておく。

  • 2.

    ミニトマトときゅうりは1cm角に切る。帆立とむき海老も1cm角に切り、塩・こしょうで下味をつけた後、フライパンにオリーブオイル(分量外)を熱し、さっと焼く。

  • 3.

    ボウルに【2】とレモン汁、イタリアンパセリをちぎって入れて混ぜ合わせる。

  • 4.

    【3】に【1】とエクストラバージンオリーブオイル大さじ1を加えて混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を整える。

使用商品:ぷちっともち玄米 300g

ぷちっ、もちっと、食べやすい玄米。

玄米が健康によいのはわかっていても、『食べづらい』『においや食感が苦手』という方にもぜひ食べていただきたい新食感の玄米です。
外はプチプチ、中はもっちりとした食感がお楽しみいただけます。玄米特有のにおいも少なく、噛むほどにもち米の甘みと玄米本来のおいしさを実感していただけます。

一覧ページへ戻る