フォアグラの玄米リゾット 蜂蜜バルサミコソース

フォアグラの玄米リゾット 蜂蜜バルサミコソース
調理例

 おすすめポイント

ぷちっともち玄米を食べたとき、これはリゾットにしても絶対おいしそう!と思い、今回はリゾットで使わせていただきました。白米と同様に玄米をそのまま炒めて作っていくので、失敗なく手軽に作れます。
ぷちもちの食感に、フォアグラの旨味がしっかり絡んで、なんとも言えないおいしさ。気になるフォアグラの脂も、玄米に含まれるたっぷりの食物繊維が吸収を緩やかにしてくれるので、ちょっと安心です(笑)
フォアグラの代わりに一口大にカットした牛ステーキをのせてもおいしいですよ!

材料:4人分

  • ◆ フォアグラの玄米リゾット 蜂蜜バルサミコソース材料
  • ぷちっともち玄米1袋(白米と150gずつにしてもよい)
  • フォアグラ(または牛肉)160g
  • 玉ねぎ(みじん切り)1/4個
  • 強力粉適宜
  • ブイヨン800cc(お湯+ビーフコンソメの素1個)
  • パルメザンチーズ50g
  • A適宜
  • A こしょう適宜
  • A エルブ・ド・プロヴァンス適宜
  • B 醤油麹大さじ2(醤油大さじ1でも代用可)
  • B はちみつ大さじ1
  • B バルサミコ酢大さじ1
  • オリーブ油30g
  • 粗挽き黒こしょう20g
  • パセリ(みじん切り)20g
  • ブランデー(ワインでも可)1/4カップ
  • ◆ フォアグラの玄米リゾット 蜂蜜バルサミコソース作り方
  • 1.

    フライパンにオリーブ油を熱し、ぷちっともち玄米と玉ねぎと A を入れ、玉ねぎが透明になるまで炒める。

  • 2.

    【1】にブランデーを加え、アルコールが飛んだら、ひたひたになるまでブイヨンを注ぎ、その後水分がなくなってきたらブイヨンを加えるを繰り返しながら、17~18分煮る。

  • 3.

    火を止め、パルメザンチーズとパセリを加えてよく混ぜ、塩・こしょうで味を調える。

  • 4.

    リゾットの仕上げに合わせて、フォアグラ(または牛肉)をソテーする。室温に戻しておいたフォアグラに軽く塩・こしょうをして強力粉を薄くまぶし、中火でカリッと焼く。

  • 5.

    フォアグラ(または牛肉)を取り出し、フォアグラ(または牛肉)から出た油脂の大さじ2~3をリゾットに混ぜ、残りにB を加えて少し煮詰め、ソースを作る。

  • 6.

    リゾットを皿に盛り、フォアグラをのせ、ソースを回しかける。粗挽き黒こしょうとパセリをふる。

使用商品:ぷちっともち玄米 300g

ぷちっ、もちっと、食べやすい玄米。

玄米が健康によいのはわかっていても、『食べづらい』『においや食感が苦手』という方にもぜひ食べていただきたい新食感の玄米です。
外はプチプチ、中はもっちりとした食感がお楽しみいただけます。玄米特有のにおいも少なく、噛むほどにもち米の甘みと玄米本来のおいしさを実感していただけます。

一覧ページへ戻る