トウモロコシの炊き込みご飯 台湾油飯風

トウモロコシの炊き込みご飯 台湾油飯風
調理例

 おすすめポイント

むくみ解消に効果的と言われている、トウモロコシと台湾料理を合わせた炊き込みご飯です。ぷちっともち玄米の“ぷちもち”食感と、トウモロコシの甘み、そして中に隠したお肉と椎茸の具があいまって、とてもおいしくいただけます。
玄米に食材をあわせて炊く方法は、ぷちっともち玄米ならではの食べ方です!トウモロコシは缶詰でもOKですが、ぜひ旬のおいしいトウモロコシでチャレンジしてくださいね♪

調理時間:15分
材料: 4人分

  • ◆ トウモロコシの炊き込みご飯 台湾油飯風材料
  • ぷちっともち玄米1/2袋(150g)
  • 白米150g
  • トウモロコシ1/2本
  • 大さじ2
  • パクチー適量
  • 干し椎茸4個
  • 豚肉100g
  • 生姜1片
  • ネギ1/4本
  • A 醤油大さじ1
  • A オイスターソース大さじ1
  • A大さじ1
  • A 砂糖小さじ1
  • ◆ トウモロコシの炊き込みご飯 台湾油飯風作り方
  • 1.

    ぷちっともち玄米と洗った白米を合わせ、2合(300g)の分量の水と酒、トウモロコシの実を入れて炊飯する。

  • 2.

    フライパンで生姜とネギのみじん切りを少量の油で炒め、豚肉を入れてしっかり炒める。

  • 3.

    【2】に、水で戻して4等分に切った干し椎茸、戻し汁、A を入れ、水分が少なくなるまでよく炒める。

  • 4.

    炊きあがったご飯を器に入れ、中心に【3】をつめて、さらにご飯をつめて、お皿にのせてできあがり。仕上げにパクチーをのせてください。

使用商品:ぷちっともち玄米 300g

ぷちっ、もちっと、食べやすい玄米。

玄米が健康によいのはわかっていても、『食べづらい』『においや食感が苦手』という方にもぜひ食べていただきたい新食感の玄米です。
外はプチプチ、中はもっちりとした食感がお楽しみいただけます。玄米特有のにおいも少なく、噛むほどにもち米の甘みと玄米本来のおいしさを実感していただけます。

一覧ページへ戻る